⁂館ヶ丘団地・職人の戯言⁂

お母さんは命懸けであなたを産みました・この世に産んでくれてありがとう・
親を愛し尊敬するする者は人を憎むことは無い・親を慕うものは、人を毛嫌いすることは無い・
命はたった一つのもの・数えてはいけない・      

<時間外は自己負担です>


団地隣接の<東京医科大学・八王子医療センター>は、拠点病院です。
小生は、現在<眼科と耳鼻科>で通院しています。
症状が改善すると、地域のクリニックに転院を、要請されます。


 最近は、タクシー代わりに連絡したり・安易な症状で度々連絡する方が多く<救急車の利用方法>が、懸念されています。
 <有料>にしたらの意見も出ています。


 10月1日より実施します・・チラシを貰いました。


<時間外選定療養費の徴収について>
 当院は二次救急医療機関及び三次救命救急センターとして、入院を必要とするような緊急性の高い患者さんを24時間体制で受け入れています。
 しかし、夜間・休日の時間外外来では、緊急性の低い患者さんも受診されるため、本来の目的である重症患者さんへの迅速な対応に支障をきたしています。
 このような状況を改善し、入院を必要としない緊急性の低い患者さんの時間外での受診を控えていただくために、時間外選定療養費を徴収しています。
 地域の皆様に安全で質の高い医療を提供するために、皆様のご理解をお願いいたします。


 【徴収金額】
   8,000円(税抜)  診察料・文書料等とは別に、受診のつど徴収
 【徴収対象時間帯】
  平 日 17:00~ 翌日8:00
 第1・3・5土曜~ 12:00以降 
  第2・4土曜、日曜・・ 終日 
  祝日、年末年始・・ 終日 
  創立記念日・・ 終日 
  (4月の第三土曜日)・・ 終日 
  
 【以下に該当する場合等は徴収対象外となります】
・受診後、そのまま入院となった場合
・当院で当日受診があり、症状増悪により時間外に受診の必要があった場合
・時間外外来受診のための紹介状をお持ちの場合
・時間外外来での点滴、処置等の予約票をお持ちの場合


 小生が常々、気になっていたのは・不思議と病院が休診の日や夜間に具合が多くなることが多い(不安から来るのか)
 何故か街のクリニックの大半は、日曜・祭日休診が多い・・
 プラス8640円の事故負担を考えると安易に利用できない。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。