⁂職人の戯言⁂

お母さんは命懸けであなたを産みました・この世に産んでくれてありがとう・
親を愛し尊敬するする者は人を憎むことは無い・親を慕うものは、人を毛嫌いすることは無い・
命はたった一つのもの・数えてはいけない・      

<公衆トイレ使用開始!>

       <旧タイプの蛍光灯・LEDになると良いのだが!>

     <街灯も旧タイプ>

     <使用中は外まで明るい>


改修中の<公衆トイレ>が、使用開始になります。


昨晩19時30分ごろ、鍵のかかってなかった男子トイレを、覗いてみると
扉を開けると、LEDの明かりが点灯され・・想像以上に明るい・・


街路側の嵌め殺し窓から漏れるあかりは、暗い街灯をを上回る。


扉を閉めても明かりが消えない・・10分くらい立ち止まって見ていたが消えない。


22時の閉鎖を確認に出かけると、鍵は自動で閉鎖されていた。
バス停にベンチのお知らせを貼り・・10分に戻ると入り口の明かりは、2か所とも点灯されていた。


ユニバーサルトイレの<センサー>が、可動しないのが気になった。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。