<館ヶ丘団地・職人の戯言>

お母さんは命懸けであなたを産みました・この世に産んでくれてありがとう・
親を愛し尊敬するする者は人を憎むことは無い・親を慕うものは、人を毛嫌いすることは無い・
命はたった一つのもの・数えてはいけない・      

<迷路・・>





イーアス高尾に出かけたら<段ボール迷路>が完成し子供たちが挑戦していた。


 覗いていると・行きどまりで戻ってきたリ・他の子どもと衝突したり・・立ち上がって周囲を確認したり・・


2階から見ていると・・面白い・親御さんが・知恵をつけて・・<そっちじゃない・・>


 応援団が声掛けたら・進歩しないよ・・


小生は、物好きで余計な傍聴者・・動きをみている・




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。