⁂職人の戯言⁂

お母さんは命懸けであなたを産みました・この世に産んでくれてありがとう・
親を愛し尊敬するする者は人を憎むことは無い・親を慕うものは、人を毛嫌いすることは無い・
命はたった一つのもの・数えてはいけない・      

<憲法ばなし!>



今日は<八法亭みややっこ師匠の・・憲法噺>の口演に出かけた。


師匠の本名は、飯田美弥子さん・・
通常は<団地再生集約問題<>でお世話になっている八王子法律事務所所属の弁護士さん
です。


飯田弁護士は、週末になると全国各地全国各地を飛び回って<憲法噺の口演>をされている。
一度聞いてみたいと願っていたが16日(本日)の予定では、事務所の同僚の弁護士さんたちと<集約対象住戸>を訪問する予定になっていた。


幸いのことで、訪問が昨日(15日)に変更になり口演を拝聴することができた。


題目は<歴史に学び、未来を志向する日本国憲法>
<憲法>とは、国の形・あり様を決める法形態・・


面白可笑しくそれでいて丁寧にわかりやすく一時間余り・
小生は、講義などでもほとんどレジメは見ない・口演者にくぎ付けで一挙一動・・のスタイル・終了後レジメを読み直して要点を記憶した?


残念だったのは折角ためになる口演終了後、主催者の代表が長々と雰囲気を壊すような挨拶・周囲でもざわざわしていた。
中座して帰るのも失礼なので我慢していたが、空気が読めない人にはがっかりした。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。