⁂職人の戯言⁂

お母さんは命懸けであなたを産みました・この世に産んでくれてありがとう・
親を愛し尊敬するする者は人を憎むことは無い・親を慕うものは、人を毛嫌いすることは無い・
命はたった一つのもの・数えてはいけない・      

<地域交流!>





地域交流DAY2017に参加した。


15のサークルが、17年の報告・今年の目標を発表していた。


館ヶ丘団地にも数年前から<たまぼら>で、学生たちが来て住民と交流?しているので動きは承知している。


*今後の方針~
サークルメンバーのひとりひとりが<会う・話す>ことを軸にもち
団地・住民さんに密着した活動する。


いつも見ていて気になったのは・自主的に行動する能力・工夫が物足らない・・
新規開拓する能力?が今一・指示されないと動きが鈍い?


先日からHUCCのホームページ~フェイスブックなどを見ると・大半のサークルで投稿がほとんどない・・
イベントの日だけの投稿が多く・何をしているのか見えてこない・


団地の高齢者で<フェイスブック>を利用している人も数多くいる。


スマホを利用すれば簡単に投稿できるので・各人が・学業の事や・日常の生活等も混ぜて発信すると・住民との距離も縮まり・親しみも増す。


<グループ>登録してメンバーが自由に発信すれば大きな流れになり・多くのサークルが横断できるように工夫すれば・アイデアも生まれる。悩みも解消できるのでは・・


小生は、デイスカッションの場で一言発言して<SNS>を利用して情報の発信を!と考えたが・・
自治会の会合もあるので時間切れで引き上げてきた。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。