⁂館ヶ丘団地・職人の戯言⁂

お母さんは命懸けであなたを産みました・この世に産んでくれてありがとう・
親を愛し尊敬するする者は人を憎むことは無い・親を慕うものは、人を毛嫌いすることは無い・
命はたった一つのもの・数えてはいけない・      

<年寄りの冷や水>


 先日八王子市郊外の我が家付近でも零度になりました。


 霜や氷は見られませんが一直線に冬になりそうです。


 小生は、20代前半に胃潰瘍の手術の影響で3年余り闘病生活をした・・


再起を期すために昭和40年・・一念発起して・・


* 藤沢市の道場で断食を22日間体験した。  その体験で今でも内臓の不調の時は水分だけ摂取して<ミニ断食>をして調整する。


 * <西式健康法>を、学んで<金魚運動他>を実施している。


 * 毎朝(最近は外出前)・令水を被っている(洗面器10杯)・・夏場は快いが、昨今は加齢の影響で冬場はきびしさを感じることがある。


 原因は水道水は外気の影響で冬場は低温になるためです。 


 不思議に洗面器は楽勝?ですが、ホースで直接かけると震えてしまう・・


温度は測ったことがないが・・近所のヘルスセンターの水風呂体験から考慮すると17度くらいまでは我慢できるが1度低い16度は、厳しい・・


先ほどのTVで滝に打たれて修行の様子が映っていたが・・挑戦できるかな・・無理かな?


 <年寄りの冷や水>とは、老人がする歳を省みない無茶や無理、差し出がましい行動の事、あるいはそれらを茶化したり警告したり周囲がたしなめたりする事である。


 世間では<暴走老人・頑固者>と揶揄されているらしいが?・・秘かに鍛えているから我慢強いんだ。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。