<館ヶ丘団地・職人の戯言>

お母さんは命懸けであなたを産みました・この世に産んでくれてありがとう・
親を愛し尊敬するする者は人を憎むことは無い・親を慕うものは、人を毛嫌いすることは無い・
命はたった一つのもの・数えてはいけない・      

<集会所のトイレ>

小生は4月27日に・管理事務所に出かけて<要望書>を提出した。


  * <集会場トイレ使用の件>        
●  高齢者や幼児を連れた親御さん・宅配や看護職の人・工事関係者並びに清掃業務の方々が、近くにトイレがないので困っています。
●  たまたま集会場の利用者がいる時など、使用できて助かったと喜ばれます。


できれば<9時から16時>まで、トイレを使用させていただきたいと考えています。


 1) 休日以外は、J Sの清掃の方が、開錠~施錠する。
 2) 午後の利用者がいる日は、その方が施錠する。
 3) 土曜の施錠(16時)及び利用者のいない休日の開錠~施錠は、私を含む近隣の有志が行い・・ 休日前の午後・状況を確認して<鍵>を、預かる。


 * 定期的な、清掃業務を実施する日は有志も協力します。


 本日担当者から連絡があり容認できないとの回答があった。
 <管理上問題あり>で容認できない・・

 いかにもお役所らしい・・しゃくし定規の回答でがっかりした。  
 何もやらずに・関わらないが職員の姿勢らしい




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。