<館ヶ丘~職人の戯言>

お母さんは命懸けであなたを産みました・この世に産んでくれてありがとう・
親を愛し尊敬するする者は人を憎むことは無い・親を慕うものは、人を毛嫌いすることは無い・
命はたった一つのもの・数えてはいけない・      

<市長と語る>


平成29年度の市長と語るが、八王子駅南口総合事務所で開催された。
 
小生は昨年<新館清掃工場にコンパクトな銭湯を設置>で発言しました。


 残念ながらピント外れな回答で、何回か説明を求めましたが当局から回答はありません。


 今回のテーマは・<にぎわいのあるまちづくり~これからの100年に向けて>
 今晩の発言者は10名~参加者は141名・・


今回は、発言時間4分(昨年は3分)ですが、絞り切れない方が多い・事前に練習してこないと難しい・・
短時間なので一点集中で提案しないとインパクトが弱い・・


興味をひいたのは・・
* フードドライブの実施について・・店舗の食品ロスや家庭での余剰食品を、困難な方々に提供する


* 老人がしっかり生きれる町に・・お話会を通じて引きこもり高齢者を誘い出す?


 * 子育て支援の一環として<ラインバイクやキッズバイク>利用したイベント
2歳ぐらいから利用すると身体のバランスが身に付き2~3年で、補助なし自転車に乗れるようになる・・


小生は<ラインバイク>を知らなかった・・最近顔見知りの幼児がペダルの無い<三輪車?>に乗って移動しているのを見ていたが・・


HPで検索したら・・ランニングバイクって何?? - ちびっこのりだー
① 2歳から乗れますランニングバイクには怪我をする要因であるペダル、チェーン類、スプロケット類、ケーブル類は 一切付属しておりません。
また超軽量で低重心の車体設計は安定性があり転倒しにくくつくられていますので、小さなお子様にも安心してご利用


 今晩も勉強する機会に遭遇した??..


 .

<目薬の点眼>

朝一・眼科で<検査・診察>視力検査では左眼の視力はほとんどない・眼圧検査では左右18・・若干高い・・
大きな声では言えないが・検査する人でかなり違う・患者で込み合っていても丁寧に正確にする人~雑な人(横着な人?)がいる・
入院中患者同士の採点でも確認していた・・


診察でDRが、手術跡は綺麗に治っているが、流れを改善したいので<レザー治療>をしましょう・・


小生~ バイパスが詰まったんですか?
DR~  切開した箇所にレザーで刺激して流れを良くしたい・早い患者さんなら術後1週間後で実施ています。
あなたは長い方です・簡単な処理ですからしばらくお待ちください。


 で30分後に<レザー治療>・想像以上に簡単な治療5分くらいで終了・痛くもかゆくもない・・


夕方、FAXで連絡した薬局で目薬を受け取ると1本しかない・・
小生~ 朝方まで点眼していた巡りは4本の筈だが・DRにも目薬が無くなると言ったはずだが・・
薬剤師~ DRに電話して聞いてみるから・・


知人と打ち合わせご再訪すると・・
薬剤師~ DRと連絡したら3本は<炎症止め>で、傷口も完治したので<1本・1日4回>でいいそうです・・


昨年1月頃から急激に<緑内障>が、進み・1日3~4本・4回>で苦労してきたのでほっとした・・明日から楽になる。


 何回か投稿したが・1回の点眼は1種最低1分目頭を押さえる~最低5分以上(理想は10分以上)の間隔・・


1回30分くらいかかる・1日4回治療とはいえ・かなりの苦行です・<点眼ノイローゼ>になる人も多いらしい・・

<都議選候補・・>


夕方高尾駅南口で、薬局に入ろうとしたら・・マイク片手に名前を連呼していた青年からパンフレットをもらった・・


都民ファーストのTです・・よろしくお願いします・・


小生は選挙に興味があるのでいつもアンテナを、張っているが<ノーマーク>だったのでびっくりした。
<都民ファースト>の二人目は、いつの間にか決まっていたようふだ・・


いつ公認になったの・・聞くと<先月です>・・
4~5人の若い男女が・・通りかかる人にパンフレットを配っていた・・小雨の中立ち止まる人がいない・・


小人数が気になったので<応援団いないの>・・少しずつ増えています・・


帰宅後HPで、検索してみると自宅を事務所にして・・ボランティアの方々の協力で・・ボチボチやっているらしい


履歴から有能な人物と推定されますが・選挙まで1ケ月・<小池旋風>も、少し下降気味・・豊洲問題で白黒はっきりすれば・・風向きが??


他の政党公認候補は、支援者を大量動員して<決起大会>を、開催したり・・連日夢中で運動中です・・



<青島幸雄さん>みたいに知名度があれば<選挙運動>しなくても当選確実でしょうが・


小生は、別の候補に決めているので応援できないが、小池知事が張り付いて応援するわけでもないだろう・・他人事ながら心配です。













な目を連呼して一人の雨の中

<鬼軍曹の由来>

<鬼軍曹>を、検索したら
● 新入りや若手を鬼のように厳しくしごく人のことを軍隊の軍曹に例えたものである。
●  実際、日本の自衛隊においても教育隊や高等工科学校では軍曹が「班長」として新人達を厳しく指導している。


 小生が<鬼軍曹>と呼ばれだしたのは・・
30歳前後・各地で地上げ行為(土地買収)で、たびたび訪問した地主さんたちは<戦争体験者>が多く<肝心な話>はそこそこ・戦地での苦労話を耳にタコができるほど聞かされた。


●  理由もなく上等兵から往復ビンタ・・人間扱いでなかった
●  軍曹は神様・・集団を率いていたので恐ろしい人だった・


 あんたは若いが、粘り強く通ってきて・段々に<真綿で首を絞めてくる>戦地の上官だった<鬼軍曹>より怖い人だ・・
小生は夢中で<全身全霊・全力投球の姿勢だったので>・迫力があったらしい・・


自分では意識していないが・・その筋のトップと交渉妥結後に・あなたは、鉄仮面の癖に<殺気立っている>恐ろしい奴だ・と言われた。

 いつの間にか・陰口ではなく友人たちからも<鬼軍曹>と冷やかされるようになった・・


自分としては、違和感や抵抗もなく <誇り高い地上げ屋>と自負し~鬼軍曹>と呼ばれるのは<勲章>だと考えている・・


中学生だった子供たちは、友人から・お前のお父さんは<ヤーさん?>と勘違いされて困惑していたようだ・・





<耳鳴りが改善?>

手術の実際は、アブミ骨の一部を取り除き、底板という部分に小さな穴(直径約0.6~1.2mm)を開け、人工耳小骨に取り替えます



今日耳鼻科の診察に行った・・検査結果を見ながらDRの説明を聞いた・・
症状は前回より<心音>が、若干改善されたが<難聴>が、今一です。


 右耳の難聴は <耳管開放症>ではない。
 右耳に<器具?>を装着する方法があり・当院では実施していないので・・興味があれば懇意の大学病院をに<紹介状>を書きます・・


近隣で出来る病院はない・・都内でも専門病院を含み数院だけで実施しいる。


 突然の話でびっくりしたが・<紹介状>は、次回の診察時にお願いしますと回答した。


 帰宅後紹介先予定の大学病院のHPで調べると・・自己判断で<耳硬化症>らしい・・
<耳硬化症>は伝音難聴(音がうまく伝わらないための難聴)を呈する代表的疾患で、手術によって劇的な聴力改善が期待できる重要な耳の病気の一つです。


 白人に比べて日本人などの有色人種ではその罹患率が低いことから(全ての耳疾患の1%程度)、耳硬化症という疾患名の知名度も低く、正確な診断がなされずに補聴器装用などで対応されていることも少なくありません。


 明らかな原因はまだ分かっていません。
 身体で一番小さな骨であるアブミ骨に生じる限局性、進行性の骨異形成が耳硬化症の本体です。


 原因としては、女性が男性に比べて2倍以上の罹患率を示すことや罹患率に人種差があることから、その発症には遺伝的要因が関与していると考えられています


症状は<難聴と耳鳴り>ですが、障害が内耳に波及するとめまいが生じることもあります。


 耳硬化症の治療の基本は、手術(アブミ骨手術)です耳硬化症ではアブミ骨がうまく動かなくなるために難聴が生じることから、固着したアブミ骨を手術で摘出し、新しいアブミ骨と取り替える手術を行います。


 手術の成功率は96~88%程度と高く、積極的に手術が勧められますが、補聴器の効果も大きく、難聴の程度や年齢、全身状態などに応じて手術または補聴器を選択する必要があります。


 <検査~診断>も、うけていないのに・・早とちりの小生は・可能なら<手術>をするつもりです。
 何故なら6年以上<難聴~耳鳴り>で悩まされ・身体にはよくないことを承知で<不眠症>のひどい時は
<睡眠薬>のお世話になっています。