⁂職人の戯言⁂

お母さんは命懸けであなたを産みました・この世に産んでくれてありがとう・
親を愛し尊敬するする者は人を憎むことは無い・親を慕うものは、人を毛嫌いすることは無い・
命はたった一つのもの・数えてはいけない・      

<歯が欠けた!>

20年以上知人の歯科医に通ている・・
通常は4か月ごとに診察調整してもらっている。


今回は7月17日の診察時に、ブリッジの留め金が破損していたので修理より新設を希望した。


9日に新しい入れ歯(ブリッジが)入った・・
16日~20日に高さとかみ合わせを調整・・
27日に再調整で予約をしていた・・ 


24日の朝食時、ブログにも投稿したが、すごい衝撃でブリッジを支える上下の歯がかけた。
一番で25日の朝診療所に電話をしたが接続しない・・急用で休診になったのかな?


25日・26日はお祭りに参加・早朝から21時過ぎまで飛び回っていた。
自宅に奥様から、月曜日は休診にするので・・細君が伝言を確認していた。


26日の朝・前日から何度も携帯に連絡があった見知らぬ番号に連絡をすると歯科医の奥様につながり主人(DR)が緊急入院したので休診にする。


かなり慌てていたので気になってはいたが・・昼過ぎの連絡で緊急手術をするので・月末の件はよろしくお願いします・・


関係者と連絡をすると・月末の件は・奥様と税理士と立ち会って予定通り実施する・・


7月19日<知人が倒れた>・・7月29日<見えない糸>
以前二人は隣りに居住して顔なじみ・・その二人が・倒れてしまった。
何かの縁だが、両者と顔なじみの小生が・偶然調整役になった・・


今朝の朝食でも入れ歯が若干不安定なので・・食事中何度もうがいする・・代診のDRがいないと困る。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。