⁂職人の戯言⁂

お母さんは命懸けであなたを産みました・この世に産んでくれてありがとう・
親を愛し尊敬するする者は人を憎むことは無い・親を慕うものは、人を毛嫌いすることは無い・
命はたった一つのもの・数えてはいけない・      

<鬼の攪乱!>


元旦は早朝から<高尾山口の集会~昼からの新年会>・
2日は、大量にたまっている書類の整理・・


3日倅が弘前に帰宅・・見送ってコタツに潜り<大学駅伝>を、見ていた。
東海大学が初優勝・・監督の胴上げを見ていたら・・
急に寒気が始まり、震えが止まらなくなった。


慌てて体温を測ると39度・再度図っても同じ・・
薬箱にあった<ロキソニン>を飲むと10分くらいで震えが納まった。


病院は休診・団地の薬局も休み・・
咳が止まらず‥鼻水も止まらず・・、まともに寝てもいられない。


水分不足?を懸念して大量に水分をとるが・汗もかかない。
排尿しても、飲んだ水分に比べて少量・・変だな?


夕方。診療所で診察・検査で<インフルでは無く風邪>なので・咳が収まるまで外出しないほうが良い・・


<水分と汗>は、自然に少しずつ蒸発しているので・しっかり取るように・・
高熱になれば<汗をかく>と考えていたが・わかったようでわからない。


帰りに調剤薬局に行くと顔馴染みの<薬剤師>さんが・・
<少し年齢を意識して頑張りすぎないように・・
体が悲鳴を上げいるでしょう・・
神様が休みなさいと忠告しているのでは


朝から数本電話が入るが・今日一杯休みます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。