⁂職人の戯言⁂

お母さんは命懸けであなたを産みました・この世に産んでくれてありがとう・
親を愛し尊敬するする者は人を憎むことは無い・親を慕うものは、人を毛嫌いすることは無い・
命はたった一つのもの・数えてはいけない・      

<自治会の体制!>

業界の知人の紹介で、隣県の自治会長から連絡があった。

小生のブログを見て興味を示してくれていたようだ。


現在はまだ<UR集約問題>の心配はないそうですが・どのように対処してよいのか・分かない・・
機会を設けて知人を交えて話し合いをしましょう・・


一つ忠告したのは・・URだけではなく賃貸借団地>では、自治会の役員・顧問等に、
不動産に詳しい<弁護士他資格者及び不動産関係者>の参加が必須ですよ・・


役員たちも最低限の知識は学んでいないと・交渉はできない・


館ヶ丘団地では、知識レベルは高いが・賃貸借の知識に乏しい旧役員たちがURに懐柔されてしまった。
実現を確約されていない・・夢をちりばめた・構想図に踊ろされ夢を見てしまった。
図を見れば・但し書きで・・
あの人は何者ですか? 化け物扱いにされた方は誰ですか?
担当者は度々交代するので、トップからの文書で約束しないとアウトです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。