⁂職人の戯言⁂

お母さんは命懸けであなたを産みました・この世に産んでくれてありがとう・
親を愛し尊敬するする者は人を憎むことは無い・親を慕うものは、人を毛嫌いすることは無い・
命はたった一つのもの・数えてはいけない・      

<都民の日>



自分の記憶では、今日は<都民の日>でした。
朝食後、台風の影響を確認するため近所を歩いていた。


数人の小学生に行き合う・
<お早う・・>声をかけてもモゾモゾ・・
先般の防災の集いでも・・中学生がモゾモゾ・・
学校の方針だか?校長先生の性格なのか?見知らぬ者と挨拶するな?


小生が小中学生の頃は、都民の日は休日だった。
登校にすれ違ったので都民の日が廃止されたのか・・


都民の日は 1898年10月1日に 新しい東京市が誕生し市役所が設置されたことが由来で始まり・・
昭和に入り1952年に都民の日に変わったのです


休日に亡くなったのは?学校5日制の影響で授業時間確保のためらしい?
以前も東京都の施設は入場無料だったが、今も続いている


近くの多摩地区では
殿ヶ谷戸庭園  042-324-7991
神代植物公園  042-483-2300
多摩動物公園  042-591-1611
井の頭自然文化園  0422-46-1100


いずれも行ったことが有るので魅力がない・・
昭和記念公園~高尾ミュージアム等は。東京都の施設ではないので無料ではない・・






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。