⁂職人の戯言⁂

お母さんは命懸けであなたを産みました・この世に産んでくれてありがとう・
親を愛し尊敬するする者は人を憎むことは無い・親を慕うものは、人を毛嫌いすることは無い・
命はたった一つのもの・数えてはいけない・      

<以心伝心!>

UR館ヶ丘団地では<団地再生集約事業>が、実施中で対象地区の住民の引っ越しが始まっています。


当然対象地区に存在する集会所も閉鎖になります。
自治会・銀星会での行事も北集会所に移動しました。


北集会所は高台に存在するので・・足腰の弱った方々からは敬遠されています。
設備も老朽化・間取りも中途半端で使い勝手が今一です。


自治会では、商店街の空き店舗をミニ集会所(ラウンジ)として利用したいと申し入れ現在協議中です。


前回の会合では・多くの希望や面白い意見が出ました・・
昼間・前回出席した委員から今度いつ会合があるの・・問われた。


小生も来月中旬ごろが適当と判断し・・明日にでもURの担当者に連絡しようと考えていたら先方から・メールで会合の依頼が届いた。


8月9日(木)16時に設定したいと返信した。
双方でそろそろと考えていたのだろうが・こういう状態を<以心伝心>というらしい・


辞書を開くと・・<以心伝心> 言葉によらずに、互いの心から心に伝えること。
言語では説明できない深遠・微妙な事柄を相手の心に伝えてわからせること。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。