⁂職人の戯言⁂

お母さんは命懸けであなたを産みました・この世に産んでくれてありがとう・
親を愛し尊敬するする者は人を憎むことは無い・親を慕うものは、人を毛嫌いすることは無い・
命はたった一つのもの・数えてはいけない・      

<話し方教室!>



法政大学の学生たちが主体で<健康カフェ>が開催された。


タイトルは<健康について一緒に考えてみませんか?>


どんなことをするのか覗いてみたが・今一ピンとこない・・


ターゲットは、チラシで示された後期高齢者らしい・・いつもと同じような方たちが出入りしていた。


学生は毎年入れ替わるので平均年齢は変わらないが・・住民は毎年歳を重ねるのでギャップが広がる。


小生自身も、物覚えも悪い・思い出せない・かなり怪しくなってきていると自覚している・チラシグループと差異はない。


縁側に集まっていた面々の話から・最近は学生だけではなく・年寄りまで一方的に話をして、聞く耳を持たない・正常の会話ができない人が増えたね・・


核家族化で、祖父や祖母たちと話す機会が少なくなったのも一因だね・・敬語も使えずず単語が並んで外国人と会話しているみたい・・


こちらで企画して<話し方教室?>でもやってみるか・小生を含め三世代所帯は一人もいなかった。








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。