⁂職人の戯言⁂

お母さんは命懸けであなたを産みました・この世に産んでくれてありがとう・
親を愛し尊敬するする者は人を憎むことは無い・親を慕うものは、人を毛嫌いすることは無い・
命はたった一つのもの・数えてはいけない・      

<だんな様!>


TVのスイッチを入れると近所に住まいの奥様が唄っていた。


我が家では一度も言われたことがない言葉・・<私の大事なだんな様>


最近では、不用品扱いにされ・・文句ばかり言われている・


心やさしい 女房でいたい・・ 一度聞いてみたい!


つらい時ほど  心の中で
苦労みせずに  かくしていたい
私の大事な  だんな様
あなたはいつでも  陽の当る
表通りを あるいて欲しい


がまんしている  背中をみれば
男らしさに  涙が出ます
私の大事な  だんな様
あなたの心が  痛むとき
同じ痛みが  私も欲しい


明日を信じて  お前とふたり
お酒のもうと  差し出すグラス
私の大事な  だんな様
あなたに寄り添い  いつまでも
心やさしい  女房でいたい

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。