⁂職人の戯言⁂

お母さんは命懸けであなたを産みました・この世に産んでくれてありがとう・
親を愛し尊敬するする者は人を憎むことは無い・親を慕うものは、人を毛嫌いすることは無い・
命はたった一つのもの・数えてはいけない・      

<鬼軍曹の地位>

小生は30歳ぐらいの頃から<鬼軍曹>と呼ばれ・自分でもその通りだと自覚している。


ただし旧日本軍の<鬼より怖い鬼軍曹>とは異なる。
仕事には猛烈に厳しく接するが・私に戻ればきちんとフォローする?


昼間・知人と雑談中に<軍曹>は、どのくらいの権限があったのか・・<新平の教育責任者?>で恐れられていたのか・・


<帰宅後検索してみると<>・・
軍隊の主要な階級は、
◎ 元帥(大将から)
◎(将官)・大将・中将・少将・准将


◎(佐官)・大佐・中佐・少佐
◎(尉官)・大尉・中尉・少尉
◎(准士官)・准尉


◎(下士官)・特務曹長・曹長・軍曹・伍長
◎(兵)・兵長・上等兵・一等兵・二等兵


旧日本陸軍の階級では、二等兵→一等兵→上等兵→兵長→伍長→軍曹→曹長→准尉→少尉の順に階級が上がる。


軍曹のような下士官は二等兵から叩き上げたベテランですから、最前線で戦った経験の乏しい大学出の若い少尉クラスの士官より最前線のことを良く分かっていた。
部下の信頼も厚く厳しい指揮をすることがあるので鬼軍曹と言われる所以になった。


映画などを見ていた知識から・新兵を並べて理屈抜きに?往復ビンタ・・
そのため恐れられていたのイメージが残っていた。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。