⁂職人の戯言⁂

お母さんは命懸けであなたを産みました・この世に産んでくれてありがとう・
親を愛し尊敬するする者は人を憎むことは無い・親を慕うものは、人を毛嫌いすることは無い・
命はたった一つのもの・数えてはいけない・      

<雪かきあれこれ>



4年ぶりの大雪と報道されていたので昨日から近所の除雪をしていた。


23日は晴れて高温と予報され・22時頃には雪も止んだので・それほどひどくないと予想していた。


今朝も7時前から1時間<通学路の確保>を主に数人の方と除雪した。


11時くらいから商店街方面の通路や商店街の休憩施設(ベンチ)周辺を除雪・・


腰周辺が突っ張るので<整骨院さんで背中・腰を施術>してもらって帰宅の途に就いた。


途中で知り合いの先輩が・<手すり>が遠くてつかまれない・・


確かに杖を使用したり・手すりにつかまり異動する人にしか分からない・・


トンネルの出口から集会所裏まで・追加除雪・・5mくらいの間隔で<すれ違い場所>を確保


油断していたので・しんどかった・・次回からは初めからやることにする。


我が家の付近では、除雪した通路を占領する?多摩ナンバーの軽四輪(56-78)・通行人は<深雪>に潜ってしまう・


原則は<管理事務所の許可>が必要の筈だが・車止めを外して侵入されると踏み固められるので凍結して明日以降除雪に手間がかかる。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。