⁂職人の戯言⁂

お母さんは命懸けであなたを産みました・この世に産んでくれてありがとう・
親を愛し尊敬するする者は人を憎むことは無い・親を慕うものは、人を毛嫌いすることは無い・
命はたった一つのもの・数えてはいけない・      

<ふらっと感謝祭>

 
 






昼間・会費500円で開催された。


お馴染みの顔ぶれ・老若男女100数人が集り賑やかに開催された。


 1人ずつ紹介されたが・・名前と顔が一致しない・


XXさんの奥方と紹介された方が数組・・年中ペアで歩いているカップルは承知していたが・・まさかあの人が連れ合い・・


一緒に行動しているのを、見たこともなかったのでたまげた。
 余分なことを言わなくてよかった?


 我が家は家庭内別居で?完全に別行動なので・・山の神の友人数人以外は小生の正体を知らない。


 近所の数人を除き小生の知人は誰一人・山の神を知らない・・


知人から小生が勝手気ままに行動しているのを伝えられて・いつまでも若者でもあるまいし・・猪突猛進の乱暴者と憤慨している・・

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。