⁂館ヶ丘団地・職人の戯言⁂

お母さんは命懸けであなたを産みました・この世に産んでくれてありがとう・
親を愛し尊敬するする者は人を憎むことは無い・親を慕うものは、人を毛嫌いすることは無い・
命はたった一つのもの・数えてはいけない・      

<髪の毛が無くなった?>



送られて来た健康食品のページから・・


毛髪には寿命があり、健康な毛髪は2~6年かけて太く成長してその後、抜けて、再び同じ毛穴から新しい毛髪が生えてくる。


 * 男性ホルモンの影響で毛髪の成長がストップすると<禿げ頭>になる


男性ホルモン(テストステロン)が、毛髪の細胞に入ると、酵素の働きによって<ジヒドロテストステロン>という別の男性ホルモンに変化する。


このジヒドロテストステロンが毛髪の細胞に作用すると育毛を抑制する。
その結果、毛髪の成長が止まり、細くて弱々しい状態で抜けてしまう。


ジヒドロテストステロンが変化するかどうかは、遺伝も関係するので、発症には個人差がある。


 小生も加齢とともに髪の毛が少なくなり地肌が目立つようになった・・


 ツルツルの<禿げ頭>ではないが・・ 未練がましく<すだれ満月>も、いかがなものかと?坊主に近く短髪にしている。


 若かりし頃は真っ黒で多毛・・旋毛が2つあり<キューピーさん>状態で悩んでいた。


 昭和30年代理髪店ではパーマは、できなかったので・近所の美容室で1年に2回くらいの間隔で軽くウエーブをかけてもらっていた。



 最初は美容師さんも男の人に懸けたことが無いので・失敗したらゴメン・と惑っていた


40歳頃・・いくつかのトラブルに巻き込まれ短期間で白髪になりパーマも不要になり・
 
その後は黒髪が増えたり減ったりの繰り返しで現在の状態になった。


 自分の計算では<白髪>の予定でしたが・・20代前半・内臓の手術を数度して3年間の空白も遠因かな・・


鏡のの向こうの貧相な高齢者と対面しながら・・今更増毛も無理だろうなと自覚している。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。