<館ヶ丘団地・職人の戯言>

お母さんは命懸けであなたを産みました・この世に産んでくれてありがとう・
親を愛し尊敬するする者は人を憎むことは無い・親を慕うものは、人を毛嫌いすることは無い・
命はたった一つのもの・数えてはいけない・      

<魔の季節到来>




毎年・気温が18度を下回ると下半身を重点に<湿疹>が、出てくる。
 今朝は<ふくらはぎ>付近に症状が出てきてむず痒い・・始まったな?心配になる。


 通念を通じては、症状が出rた時に<アレルギーを抑えるクスリ1錠>を服薬している。


 最初に症状が出たのは<インターフェロン注射の副作用>で、全身に<小指くらいの大きさ>で猛烈なかゆみが出た。


すぐに皮膚科を紹介されて・<錠剤と塗りクスリ>を調剤してもらい、症状が和らいだ。


 治療記録を見ると、毎年気温が下がる秋口から始まり・・4月末までが<魔の季節関>になっている。
 皮膚が乾燥して・・ボロボロになるので保湿を兼ねて・塗りクスリを併用している。


C型肝炎寛解後は、夏場などはほとんど症状が出なくなった・・


身体で季節を感じるようになったのは残念ながら<老化>も一因らしい・・


小生は、50年余り1年中・毎朝<水>を被っていますが・昨今は年齢も意識して・症状の強い日は身体を冷水でふくように改めた。


 今朝は<洗髪>を、しながら・・しっかり被りました。
 冬場と違ってまだ<鳥肌>にはならず気合が入った・・いざ出陣・・




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。