<館ヶ丘団地・職人の戯言>

お母さんは命懸けであなたを産みました・この世に産んでくれてありがとう・
親を愛し尊敬するする者は人を憎むことは無い・親を慕うものは、人を毛嫌いすることは無い・
命はたった一つのもの・数えてはいけない・      

<館ヶ丘自治会のfacebook>

<自治会の会報~マンスリー~チラシ他の印刷物・・facebookuの管理>を、敏腕の副会長が、こなしてくれています。


 8月29日 22:03 発信 ·
 ..★ 「数字は雄弁に語る」団地の高低差は15メールも。 貴重な資料を頂いた


① 団地商店街から3街区1号棟は直線距離で約350㍍だが、高低差で15㍍もある。


② 館ケ丘クリニックからモクモク広場を通り3街区7号棟前のベンチで一休みする人が多い。
ここの高低差は7.5㍍で、さらに3街区10号棟の外周道路側の人は3㍍高い。
クリニックからは10.5㍍も上る事になる。


③ バス通りから2街区10号棟は高低差が7㍍。11号棟は更に2㍍近い坂があり、200㍍も無い距離で9㍍も上る。


④ 北館バス停からは団地最高点1街区7号棟との高低差は36㍍もある。


⑤一街区2号棟は急な上りで、約6㍍近い高低差がある。


 今回再編対象で来年末に移転する4街区は、館ケ丘団地バス停から3㍍の高低差だ。


 他の街区に移ると3倍から5倍の苦痛を買い物やお出かけのたびに経験する事になる。


 建築から40年を越え、高齢化した団地には、この高低差は重くのしかかる。団地内、周辺の交通整備を大胆に考える事が必要だ。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。