⁂館ヶ丘団地・職人の戯言⁂

お母さんは命懸けであなたを産みました・この世に産んでくれてありがとう・
親を愛し尊敬するする者は人を憎むことは無い・親を慕うものは、人を毛嫌いすることは無い・
命はたった一つのもの・数えてはいけない・      

<足用マッサージ器事故>


新聞の記事から~
 北海道斜里(しゃり)町で先月、足用の電動マッサージ器のローラーに衣服が巻き込まれて女性(77)が死亡した事故を受け、厚生労働省は1日、事故原因となった製品の使用を中止するよう呼びかけた。 


 製品は的場電機製作所が、1988~96年に約36万台を販売した<シェイプアップローラー2>


 女性はローラー部の布カバーを外して頭の下で使用し、衣服が巻き込まれて窒息死したとみられる。
 旧機種は83~90年に約42万台が販売され、同様の事故で40~70代の女性5人が亡くなっている


製造元の<的場電機製作所>では、
● カバーを外した状態で絶対に使用しないでと注意を促してきたが、死亡事故が
 おきた。


● 製造終了から20年以上がたち、すでに販売会社もないため、利用者の特定は難しいという。


 小生が、今一疑問なのは今回の女性だけではなく多くの事故者が、<足用>なのに<頭部他>の箇所に不適正な使用をしている。


 扇風機等の事故等を含み・電気製品を10年以上使用するのは・・危険です。
 物を大事にする行為を否定はしないが・・


事故は<自己責任>ではないだろうか・・製造元に責任を問うのは間違いと感じる。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。