<館ヶ丘~職人の戯言>

お母さんは命懸けであなたを産みました・この世に産んでくれてありがとう・
親を愛し尊敬するする者は人を憎むことは無い・親を慕うものは、人を毛嫌いすることは無い・
命はたった一つのもの・数えてはいけない・      

<犠牲者が出た>


昨日、館清掃工場から帰宅途中・・パトカーが見えたので、寄り道をした。


 顔なじみの交番の巡査~相談室の室長~女性が集まっていた・・


雰囲気からしてピンときた・・昨夏40代の男性の事故住戸と同様・・


多分<鑑識>が捜査中? 余分なことを言わずに挨拶だけして別れた。


 先週末にも室長が、学生たちと<ごみ屋敷の片付け>に行った。帰ってこられた時に苦労話を聞いたばかりだった・他にも数件あるよ・・


昼に数人と話をしながら・・
● <URは大家>なのだから・今少し丁寧に見回りをするとか・高齢者や身体障碍者等のチェックをしないとまずいな・・


● 事故者等の情報は、当初はマイナスイメージになるが・隠蔽せず・本人だけではなく周辺の住民違にも・PRすれば<犠牲者>が、防げるのではないだろうか・


今回のケースでは、引っ越し対象地域なのに・・理由は不明ですが・・URの交渉係が、説明会以後3ケ月も経過しているのに当人と一度も接触していない・・
管理事務所他と連絡していれば防げたのではないだろうか・・


団地内には・・様々な情報を所持している組織やグループが複数あります・・横断的に情報の共有ができるとベターですが・・


* 条件は、全国一律です~土曜日曜は、休みです・物事を機械的に処理するUR様は、一考を要する時期に来ているようだ・・


自助努力だけでは難しいので・早い時期にマスコミ関係者や地域のプロ軍団を集めて真剣に協議を重ねれば<館ヶ丘団地>は、再生できます。




<人事異動の季節です>


朝方・市役所に出かけて<説明会開催の要望書>を、担当の課長に提出した。


 帰りに出先の担当に<コピー>を届けて打ち合わせをします・・と伝えると彼(主査)は移動でこちらに戻ってきている・・所長も別の部署に移動した・・


小生~ 二人とも昨年移動してきたばかりでしょう・・
課長~ 最近<管理職の移動>が多いんですよ・・


組織だから移動はつきものですが、1年で交代されたら継続中の案件は、どうなるやら
心配です。


 出先に立ち寄ると<庶務課の主査>は、休暇中・交渉相手の主査の後任はいない・部署は本庁に吸収とのこと・・


交渉事は、口頭ではなく<文書~メール等>で保存していないとまずいようだ・・


小生は、職業柄・クレーム予防のため・文書や図面等は保存する習慣がついている。



<母の日>



スーパーで<母の日のカタログ>をもらった・・


母親は、亡くなって20数年・プレゼントする対象がいない??


 母の日の由来を読むと・・日頃の母の苦労を労り、母への感謝を表す日。


 日本やアメリカでは5月の第2日曜日に祝うが、その起源は世界中で様々であり日付も異なる。


 日本では、母の日の花が<カーネーション>ですが、南半球では季節が秋なので
 クリサンセマム(菊の花)を贈る習慣になっている。


カタログを見ていると・・数万円もする<カーネーション>も登場・・ビックリした。


 花だけではなく<装飾品~スイーツ~和食御膳・・>まで・・


毎年の例では・・5月15日(月曜日)・・売れ残った花鉢は半額タイドに値下げになるので・・ゆっくり購入しようと考えている。


 失業中の身の上・・せこい考え方をしています。



<桜が満開になりました??>


今年の桜の開花は例年より1週間くらい遅い・・


団地内を歩いてみると<保育園・小学校裏門>付近は、散りはじめ・・


商店街は一番遅く・・やっと蕾が開き始め開花には数日かかりそうです。


 我が家の付近は、本日小雨の降る中・・ほぼ満開状態になった。


 帰宅後ベランダから・眺めると愕然とした。


 東側は満開状態~西側は、数本はわずかの蕾が張り付いているだけ・その先数本は満開状態・・アンバランスに驚いた。


20年位前にシートをひいて 花吹雪の下で<酒盛り>をした記憶があるが・・とてもその雰囲気ではない。


 数年前に1階の住民が<花びらが飛ぶ~落ち葉が舞う~虫が発生する等>で、クレームをつけたので、URが住居側の枝を大幅に伐採した。


 <倒木>で被害が出ないうちに処理したと説明されたが??


その代償でしょう・・<前面は長髪~後ろ側は禿げ頭>・・木によっては開花しなくなってしまった。


 <保育園や学校>の子どもの声がうるさい・・自分にも子ども時代があったはずなのに・


<義務を履行しないで・・権利まかり主張>する輩が増えたようだ。



<団地応援隊・NO15~お花見弁当>



12時前・縁側に行くと女性軍が大勢で弁当を食している。


 美味しそうだな・・と声をかけると今日は<月一の弁当の日>だよ・・


急いでふらっとカフェを覗いたら<お弁当>が若干残っていた・・


 ご飯は、鯛の香りが充満・・おかずも美味しい・・


応援隊のお母さんたちの愛情のこもった弁当・・今日の寄付金は300円也・・


素敵な文字で・・<桜咲く  ひとり ひとりの ために 咲く>