⁂職人の戯言⁂

お母さんは命懸けであなたを産みました・この世に産んでくれてありがとう・
親を愛し尊敬するする者は人を憎むことは無い・親を慕うものは、人を毛嫌いすることは無い・
命はたった一つのもの・数えてはいけない・      

<七転八倒?>

<二転三転>・・物事の内容・状態・成り行き・発言などが、何度も変わること。
* 話が二転三転して申し訳ありません」


<紆余曲折>・・ 物事が込み入った事情ですんなりいかずにいろいろ変化すること。
*  紆余曲折ありましたが、やっと決定した.。


1年近く前に・・知人が軽はずみに発した一言が・騒動のもとになり・仲介を依頼された方々が中途半端に処理していたので更に混乱した。


小生は単細胞なので・先ず結論を言ってから・詳細を語ります・
・己の間違いに気がつけば言い訳せずに率直に謝罪します。


優秀な面々は・国会で追及されている官僚たちと同様・・難解・奇妙な回答で煙にまくケースが多い。


体調も不良なので、辞職を希望していたので・速やかな処理を念願して再度仲介を依頼したが無為に終わった。


当事者同士での修羅場にはならかったが・・怨念が残り不本意の結末になった。


<団地再生集約問題>に絞って行動の予定が・大幅に狂った。


鉄仮面を装っているが・・年中整骨院で治療してもらい・辛うじて体調を維持している。
糸の切れた奴凧・・発狂しそうになる・・要注意!



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。