⁂職人の戯言⁂

お母さんは命懸けであなたを産みました・この世に産んでくれてありがとう・
親を愛し尊敬するする者は人を憎むことは無い・親を慕うものは、人を毛嫌いすることは無い・
命はたった一つのもの・数えてはいけない・      

団地応援隊・NO26~お花見弁当>


月1回・応援隊が提供している季節のお弁当、今月は<お花見弁当>でした。


縁側(自治会事務所)で、コーヒーを飲みながら歓談中・老人会の先輩が食事中・
美味しそうな弁当・・食べてるね・声をかけると・・
もう食事終わったの・弁当食べた!・・


今日は.応援隊の弁当販売日・・慌てて隣のふらっと相談室まで飛んでった。


危ういところで・50食限定・・数個しか残っていなかった。


包装紙には、毎月恒例の・・
なずな句会~  そよ風や  校舎を包む  桜あり 


達筆で・・しゃれた素敵な文字で綴られていた。


ごちそうさまでした。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。