⁂職人の戯言⁂

お母さんは命懸けであなたを産みました・この世に産んでくれてありがとう・
親を愛し尊敬するする者は人を憎むことは無い・親を慕うものは、人を毛嫌いすることは無い・
命はたった一つのもの・数えてはいけない・      

<要望書を配布!>



3日の早朝・集約問題アンケートに回答いただいた方かから電話かあった。


先月の集会に参加された後・骨折して入院中とのこと・・近々退院できるらしいが・・


期待していましたが、月末にUR宛に<要望書>は提出されましたか・・と問われた。


29日に山添拓議員の事務所で議員立ち合いで手渡しました・
URの返答を待ちながら次の手段を考えていますので・・とりあえず・要望書~並びにアンケートの集計を、皆様にお配りします・


3日の予定をキャンセルして・・横山南センターに出かけて<A3判両面コピー>で340部印刷して・対象住戸には同日配布した。


団地内の各団体や介護・福祉関係の人たち50数名にも資料を届け情報を共有することにした。


昨日も問い合わせの電話が2件・不安を訴える方が想像以上に多い・1人では対応が難しいので複数で体制を組むことにした。


手間はかかるが・・些細なことでも連絡すると安心される・・


<有言実行>・・少しでも住民にプラスになることに努力します。


昨日のTVを視聴した知人から・随分やつれたみたい・大丈夫・少し休みなさいな!・・
自分でも限界を自覚しているが・・今少し時間が欲しい・心配させて面目ない・・


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。