⁂職人の戯言⁂

お母さんは命懸けであなたを産みました・この世に産んでくれてありがとう・
親を愛し尊敬するする者は人を憎むことは無い・親を慕うものは、人を毛嫌いすることは無い・
命はたった一つのもの・数えてはいけない・      

<本番は大丈夫?>


イーアス高尾やイトーヨーカドー八王子店に行くと・フードコーナーで複数の席を占領して学習している若者が多くみられる。


眺めいると・・参考書等を拡げているが・年中スマホに目が移ったり・音楽でも聴いているのイヤホンを装着している人もいる。


友人と来ているグループは、話に夢中になったり・他人事ながら・何しに来ているのか心配になる。


予備校に通っている人たちは真剣に授業を受けいる筈だが・・落差が気になります。


先日のTVで、オリンピック・リヨンアイススケートの代表選手たち(小平さん~高木さん他)が夜間練習を始めた。


決勝レースが遅い時間帯なので・その時間にコンディションのピークに調整する・・昼間の過ごし方から変更する。


小生が10年前に<マンション管理士・管理業務主任者の試験>に挑戦した時には、本試験の2か月前から・1日2時間<参考書>の勉強を初めて
2週間前から13時~15時(試験時間)で過去問題を勉強した。


当然昼食の時間・量の調整も考えた・・満腹では緊張感が保てない・・
3度奇跡が起こって・いずれも幸いに最低の点数で合格できた・・


試験会場は、無言で独得の雰囲気・スーパーの雑音の中とは180度違う・入学試験か、通常の試験だか分らぬが大丈夫なのかな?




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。