<職人の戯言>

お母さんは命懸けであなたを産みました・この世に産んでくれてありがとう・
親を愛し尊敬するする者は人を憎むことは無い・親を慕うものは、人を毛嫌いすることは無い・
命はたった一つのもの・数えてはいけない・      

<事故発生・・・>


昼に現場を通ると<ガードレール>が、大きく壊れていた・・


車輌も、大きく壊れたと想像するが・運転されていた方も負傷したのではと心配した。


 <ふらっとカフェ>に立ち寄ると至近の方の話では、早朝・ものすごい大きな音がした。


大破した車両は、レッカーで、移動した・幸いに巻き込まれた車両・歩行者は、なかったようだ・・


原因は、誰もわかっていないようで・運転手の年齢も分からないので・勝手に想像してアレコレ勝手なことを言っていた。


● アクセル・ブレーキの踏み違い・・
下り坂なのでスピードオーバーになり慌ててブレーキを踏み違えたのかな??


● 居眠り運転~酒気帯び運転・・
時間帯からすると・・どちらもありそうだが・・


● 認知症の高齢者が運転していたのでは・・


小生は1月に免許証を返納したので、同様の間違いはしないが<車は走る凶器>気をつけて運転してほしい。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。